逆算手帳

逆算手帳!早朝オンラインもくもく会♪でワクワク!

「逆算手帳アンバサダー」をしています!

私は、昨年から逆算手帳を利用し、そのメソッドに共感&使いやすさを実感したので、今年は「逆算手帳アンバサダー」をさせていただいています。

毎月最終日曜日早朝は、朝活!

1月レビューと2月計画☆早朝オンラインもくもく会♪

本日は、早朝6時から、同じくアンバサダーで友人のchisaさんが、オンライン(zoom)イベント「早朝オンラインもくもく会」を開催されたので、参加し、さらに後半のファシリテーターも担当させていただきました。

実は、この会は、昨年から毎月最終日曜にchisaさんが開催してくださっていて、私は昨年ほぼ皆勤で参加していました♪

「早朝オンラインもくもく会」の内容は?

どんなことをやっているのか、というと、

まず、 zoomを通じて参加者みんなで挨拶、この後の30分「もくもく手帳タイム」に何をするのかをそれぞれ発表する

→一旦zoomを切って一人で「もくもく手帳タイム30分」

→zoomに再集合し「もくもく手帳タイム」に気づいたことなどを発表し合う

という内容です。

「30分もくもく手帳タイム」に何をするのかは自由なのですが、私は、いつもこの30分に当月を振り返り(手帳に書いてある目標を達成できたか・できなかったなら何が原因だったのか)、翌月の目標や行動を決定する時間にしています。つまり、PDCAの「C」をし、「A」を考える時間ですね!そして考えた「翌月目標」と「行動計画」を、逆算手帳の翌月ガントチャートのページに書き込んでいます。

発表し合う時間が楽しい!

最後に、再集合して、もくもくタイムに何をしていたか発表しあいます。これ、他の方から、ちょっとしたヒントやアイデアもらえたり感想を言ってもらえるのがとても良いのです。また、逆算手帳の使い方での不明点や、他の人がどのように使っているかなども質問し合えるのも有意義なんですよ!

みんなで一緒に手帳タイムを取ろう!

手帳タイムって取ろう取ろうって思っていても、毎日忙しいとなかなか時間が取れないことが多いと思われませんか?また逆に一人でもくもくしていたら、やたら時間がかかり過ぎることも。

私は、みんなで一斉に手帳タイムをとることでワクワクの時間が生まれることを感じています!本日も、その後の1日がとても気分良く過ごせましたよ!

chisaさん、ご一緒させていただいたみなさま、ありがとうございました。

青赤愛を込めて

yukorin

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です