次世代ファミリーコーチ

世界中にワクワクするファミリービジョンを!

はじめまして!

次世代ファミリーコーチング認定コーチ、

ゆーこりんこと、清水祐子(しみずゆうこ)です。

次世代ファミリーコーチング講座、オンライン体験講座を開催しています。

◆公式ホームページ https://familytc.co.jp/
◆私の詳しい紹介はこちら  https://familytc.co.jp/coach#i-17

ぜひ、ご指名ください。心をこめて開催します。

◆期間限定!オンライン体験講座 ぜひご参加ください!

6/14(日)(残席1名です!)、6/21(日)

大好評の朝活〜!です。

いろんなところでつながりましょう!

次世代ファミリーコーチングでは
ホームページやFacebookに加えて、いくつかのSNSにて発信をしています。

◆Twitter
https://twitter.com/_familycoaching
◆Instagram(ビジョンカード)
https://www.instagram.com/visioncard_official/
◆YouTube

 

私の履歴

私は、大学時代、幼児〜高校生向けの通信教育のコールセンターでアルバイトをしていました。毎日毎日、沢山の子育て現場の声をお聴きしていたのですが、ただの学生ですし、いつも教材をお届けする手配をするか、お話をお聴きするくらいしかできない無力感に襲われていました。

余談ですが、今も、あの時お話したお母様方が夢に出てきます。余計なお世話ですが、今どうしていらっしゃるか、お元気にお子さま方は成人されたかな、など気になります。

大学を卒業し、旅行会社に就職しましたが、紆余曲折あり、5年目で通信教育系企業に戻り、今度は社員として働くことになりました。

学生時代と同じく、「沢山の保護者様の声をお聴きする」と同時に、今度は「スタッフをマネージメントする立場」として、「人事の立場」として、仕事と育児、家事に悩まれているスタッフのみなさんを目の当たりにし、みなさんが心地よく働くためにはどうしたら良いのだろうか、私は何をすればいいのだろうか、と悩む日々が続きました。

しかし、正直に打ち明けると、私は悩むだけで、子育てや両立の大変さがわからず、何もできませんでした。

そして、私自身は、なかなか結婚できなかったので、結婚した友人たちを、とても羨ましく思いつつ、ただただ仕事に打ち込む日々を送りました。

そんな時です。

プライベートで、あろうことか、とても幸せそうに結婚し、子どもを産んだ親友が「産後うつ」になり、突然、自死してしまったのです。

私には理解できませんでした。

どうしてそんなことになってしまったのか。

あんなに幸せそうだったのに。出産して何があったの?

会社でのこと、プライベートでのこと、無力感は最大になり、当時、札幌センター開設のために冬の北海道にいたのですが、毎晩、深夜、大雪が降り積もる中、帰宅の際に、何度死のうと思ったかわかりません。

上司や同僚たちは心配してくださいました。

私は、過重労働でしたし、有給も沢山残っていたので、その後少しお休みをいただくことになりました。

数年経ち、私は、東京にいました。

悲しみからは何とか立ち直り、東京で、ご縁に恵まれて、2011年、自身も遅ればせながら、幸い母となりました。

ようやく、自身の身に迫る問題として、ワーママとしての子育てや家族の在り方、ワンオペ育児に苦しむことになります。

「産後うつ」に近いものも経験し、そこで恥ずかしながら、初めて「産後うつ」で自死してしまった親友の気持ちをほんの少しだけ知ることとなりました。

さらに、子ども二人が保育園に落選してしまい、失業してしまうという事態に!

「保育園落ちた、日本死ね」と、待機児童問題がニュースを賑わせていた頃です。

しばらく社会から取り残され、実家は遠方、急に専業主婦の輪にも入りづらく、取り柄も少なくママカースト下位で、自己肯定感はだださがり。

孤独な毎日を送っていました。

しかし、2018年に、運命的な講座との出会いがありました。

それが、先出の次世代ファミリーコーチング講座です。

次世代ファミリーコーチング講座

◆公式ホームページ https://familytc.co.jp/

次世代ファミリーコーチング講座を受け、その内容を実践し、私は笑顔を取り戻すことができました。

次世代ファミリーコーチングに参加して得られたこと

私は、「次世代ファミリコーチング一般講座」に参加し、

家族全員の自分軸を見つけられました。
次世代ファミリーチームビルディングの方法を知りました。

また、時代の変化にしなやかに対応できる子育て方法を知りました。

私は、18歳の時から、子育て現場と関わる仕事をしていました。これまで様々な子育て本も読みましたし、子育て広場などで勉強させてもらいましたが、特に、「時代の変化にしなやかに対応できる」という意味では、「次世代ファミリーコーチング」が、私には、一番しっくりくる内容でした。

ハタチの時に、お電話でお話したあのお母様のこと

無駄に悩むだけで何も出来なかった会社時代のスタッフのこと

産後うつで自死してしまった親友のこと

少し前まで、思い通りにいかずジタバタして苦しんでいた自分自身のこと

次世代ファミリーコーチング講座に関わっていると、みなさまのお顔が思い浮かびます。

次世代ファミリーコーチングをご存知だったら、どうだっただろうか

もしかしたら、少しでも元気を出していただくことが出来たのではないだろうか

そして、とても、おこがましい想いなのかもしれませんが

(お許しください・・)

次世代ファミリーコーチング講座

◆公式ホームページ https://familytc.co.jp/

に出会うことで、ひとりでも多くのファミリーが笑顔になってほしい、という想いを抱くようになりました。

私は、次世代ファミリーコーチング講座 を広めていくことを決意しました。

次世代ファミリーコーチング講座

◆公式ホームページ https://familytc.co.jp/

講座を随時開催しています。ご指名ください。心をこめて開催します。

プライベートでは

プライベートでは、9歳・6歳男子(サッカー少年たち)の母で、自身も、FC東京大好き!11年目のサポーターです。

(サッカーの話も大好きなので、サッカーやスポーツ好きなパパもぜひお気軽にご参加ください^^)

次男は持病があるのと、少年サッカーチーム役員をしているので、子育て・サッカー優先でお仕事をしていますが、本業はライターです。(人事採用の経験を活かして転職サイト歴が長いです)

Kindle本のご紹介

夢はライターを超えた作家で、ショートストーリーや詩の創作活動をしています。

ぜひ、お読みくださいますと嬉しいです。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

5分で読めるショートストーリーで、エンパシー&デトックス体験ができる!
yuko shimizu Short Stories Series第1弾!

ゆうやけぐもーぼくとおおきなおばあちゃんの思い出ー
https://amzn.to/2MR8Y2k
kindleunlimited会員の方は無料でダウンロードできます。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

長文駄文を読んでくださり、本当にありがとうございました。

これからnoteを通じて、みなさまと交流できますことを楽しみにしています。

どうぞよろしくお願いします!

2020年5月26日

次世代ファミリーコーチング認定コーチ

清水祐子

  • #育児
  • #家族
  • #子ども
  • #親
  • #産後うつ
  • #ファミリー
  • #次世代
  • #ワンオペ
  • #次世代ファミリーコーチング
  • #チームイノベーション

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です